記事の詳細

先週スタートした期間限定の洋書トライアスロンお試しキャンペーンですが、追加特典のCDがなくなりました。

初回特典の「Decisive」の方は、11月10日まで無料となっていますので、ご興味のある方はお早めに!

判断ミスの理由

  • 今の仕事を続けるべきか、やめるべきか
  • このビジネスを進めるべきか、やめるべきか
  • 新しい人を採用すべきか、見送るべきか
  • 恋人との関係を続けるべきか、別れるべきか

などなど、人生は常に決断の連続と言えます。

ところが、実は人間の脳というのは、その成り立ちからして「間違った決断」をするようにできているのだそうです。さらに、厳密な「分析」に基づく決断もまた、正しい結論には至らないことが分かっています。

では、正しい決断をするにはどうすればいいのでしょうか?

世界的なベストセラーでもある「アイデアのちから」などを世に送り出したスタンフォード大学の教授チップ・ハースによると、新刊の「Decisive」という本の中で、

なぜ直感や分析による決断が間違うのか?

その問題と原因を特定するとともに、それらの問題を正すための4つの決断プロセス”WRAP”という手法を公開しました。

この本は他にも意思決定に関わる研究データや実験結果がたくさん紹介されているのですが、この非常に気になる情報をビジネス・マーケティングのスペシャリスト神田昌典さんが解説したオーディオが期間限定「無料」で公開されています。

⇒ 神田昌典氏のオーディオ解説(無料)

これは「洋書トライアスロン」という神田昌典さんのオーディオシリーズなんですが、10日間だけこの音声が無料で手に入ります。

こういった情報を手に入れるためには、洋書をたくさん読んだり、海外の事情に通じていなければなりませんが、それを神田さんが分かりやすく解説し、しかも通勤時間で聞ける音声という形にしたのがこの「洋書トライアスロン」というわけです。

⇒ 洋書トライアスロン

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る
債務整理の費用